良いお店の探し方を知ろう

>

抑えておきたいポイントとは

希望通りの勤務時間

働ける時間が、決まっている人が見られます。
その時間にしっかり稼げるようにシフトを組んでもらえる風俗店で働いてください。
スタッフの人数が少ない風俗店では、希望の勤務時間以上にシフトを入れられる危険性があります。
1日3時間しか働けないのに、4時間や5時間も働くことになると、生活リズムが乱れるので大変です。

1週間のうちに働ける日数が決まっていたり、1日の勤務時間が短い人は、スタッフの人数に注目して風俗店を決めてください。
人数が多い風俗店は、時間の融通が利くと言われています。
希望通りのシフトで働けるので、効率良くお金を稼ぐことができるでしょう。
すぐに働く風俗店を決めないで、注意深くチェックしてください。

休みの日を伝えておこう

まとまった休みが欲しい人は、面接の時に伝えておくことをおすすめします。
特に学生は、テスト前はまとまった休みを確保して、勉強しなければいけません。
テスト前にも仕事をしていると、勉強する時間が無くなって成績が下がってしまいます。
学費を稼ぐことを目的にして、風俗店で働いている学生が多いです。
ですが仕事に一生懸命になりすぎて、成績が下がったら意味がありません。

良い風俗店ならきちんと理由を伝えることで、まとまった休みでも了承してくれると思います。
スタッフの人数が少ないお店は、まとまった休みを取ることが難しいです。
ですから面接の時点で、休みを確保できないと言われることが多いです。
その場合は、別の風俗店を探してください。


この記事をシェアする